とある日の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 麺屋 獅子丸 獅子丸ぱいたんらぁめん(名古屋市中村区)

<<   作成日時 : 2018/06/30 17:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 「麺屋 獅子丸」は、東海道新幹線の高架下沿い則武一丁目交差点近くにあるお店。藤が丘にある「麺屋 半蔵」の2号店で、国産の選び抜かれた素材を使ったラーメンを味わうことができる。店内はカウンター席中心で、内装はオシャレそのもの、女性でも気軽に入れそうな雰囲気だ。開店(11時)の20分前から人が並んでいる人気店で、開店直後も待っている人がいるのには驚いた。
 今回注文したのは、獅子丸ぱいたんらぁめん。始めてくるお店なので、お店の1番人気のメニューを選択した。注文したメニューが届くと、見た目に驚かされる。スープは濃厚そうな白湯スープだが、エスプーマ状態。まるで、スープパスタのようだ。また、麺はまさに全粒粉。具材は鶏のチャーシューとローストビーフのような豚のチャーシューとお洒落だ。
 食べてみると、スープはエスプーマ(泡)状態になっているので、口の中に入れたときの滑らかさと豚、鶏、野菜、魚介の旨味が一気に口の中に広がって美味しい。濃厚そうなスープに見えるが、こってりした感じはなく、ただただ美味しい。麺は全粒粉(小麦を殻ごと粉砕した粉)の平打ち麺で、白湯スープの絡み具合と小麦の香りが一体となっている。鶏のチャーシューは、ほど良い歯ごたえを残しながらも、柔らかく美味しい。豚のチャーシューは、豚肉は柔らかく、豚肉の旨味と周りについているスパイスも良いアクセントになっていて美味しい。
 今まで食べたラーメンのなかで、一番美味しいと言っても過言ではないお店だ。人気があるのも頷ける。値段は、780円(税込)。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麺屋 獅子丸 獅子丸ぱいたんらぁめん(名古屋市中村区) とある日の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる