つけ麺 汁なし専門店 R 中村店 つけ麺(中盛り)(名古屋市中村区)

 「つけ麺 汁なし専門店 R 中村店」は、愛知県道68号名古屋津島線の笈瀬通交差点から笈瀬川筋に北上した最初の五差路の交差点近くにあるお店。つけ麺や汁なしラーメンを始め、中華そばを味わうことができる。店内はテーブル席のみで、まさにラーメン店の雰囲気だ。
 今回注文したのは、つけ麺の中盛。店名にもなっているつけ麺に惹かれたので、注文することにした。見た目は、魚介系豚骨醤油のつけ汁に、しっかりと盛られた太麺が、ボリューム満点で美味しそうだ。食べてみると、つけ汁は甘めの味付けで、魚介の香りが一気に広がってくるのがいい。また、豚骨のコクや旨味もしっかり感じられる。つけ麺のつけ汁にしては、濃さはあまり気にならず、ラーメンのスープのように飲めてしまう。麺は太麺で、何と言ってもコシの強さが半端ない。富士吉田のうどんを食べているようなコシの強さで、モチモチ感はほぼ無し。麺を啜るにしても、口の中が渋滞を起こしなかなか入っていかない。ただ、この麺とつけ汁で食べるとかなりの美味しさ。食べ慣れてくると、このコシの強さも病みつきになる。具材は、メンマ、チャーシュー、ナルト、ネギ、水菜とシンプル。つけ麺 汁なし専門店とうたっているだけあって、お店の名前にも負けていない。特に、この麺が独特で素晴らしい。値段は950円(税込)と高めだが、味とボリュームは申し分のないお店だ。
つけ麺汁なし専門店 R 中村店 つけ麺(中盛り)2.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント