足立美術館(安来市)

 「足立美術館」は、昭和45年に足立全康が郷土への恩返しと島根県の文化発展の一助になればという思いで美術館を創設したのが始まり。横山大観をはじめ、竹内栖鳳、川合玉堂、富岡鉄斎などの日本画の名作や、北大路魯山人の陶芸作品、林義雄、武井武雄らの童画など約1500点を所蔵している。特に、当館創設以来の基本方針である日本庭園と日本画の調和を「名園と横山大観コレクション」で表現しているため、横山大観の作品が多く所蔵されている。また、5万坪の日本庭園は、米国の日本庭園専門誌『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』による庭園ランキングで「17年連続日本一」に選ばれ、枯山水庭、白砂青松庭、苔庭、池庭など、四季折々の美しい風景をみることができる。
足立美術館入り口.JPG
足立美術館.JPG
足立美術館2.JPG
開館時間   4月~9月  9:00~17:30
       10月~3月 9:00~17:00
入館料    大人 2300円、大学生1800円
       高校生1000円、小中学生500円
交通アクセス 安来駅より無料シャトルバスで約20分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント