苗木城遠山史料館(中津川市)

 苗木遠山史料館は、戦国時代から明治時代初期までの苗木城の歴史的な文化遺産を保存・公開する目的で、平成2年に開館した史料館。苗木遠山家の資料を中心に、貴重な資料を展示し調査・研究が行われている。館内には、常設展示室、課題展示室、特別展示室がある。
・設展示室
戦国時代の苗木や遠山氏による苗木城の領主の生活などが紹介される他、幕末頃の苗木城の復元模型も展示され、当時の建物配置など城の様子を知ることができる。
・課題展示
幕末期の苗木藩の政治・経済状況や神葬改宗・廃仏毀釈などについて紹介されている。
特別展示室
企画事業として、企画特別展・館蔵品展が随時開催されている。
苗木城遠山資料館.JPG
開館時間   9:30~17:00(入館は16:30まで)
入館料    330円(小・中学生および幼児は無料)
交通アクセス 中津川駅から北恵那交通バス「苗木」下車 徒歩約30分



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント