そば所よし田 とりせいろ(島田市)

 「そば所 よし田」は、島田市にある大井神社から南へ1分のところにあるお店。明治18年創業の老舗で、こだわりの自家製粉の蕎麦粉を使用した蕎麦を始め、天ぷらやだし巻き卵、丼もの等を味わうことができる。店内はテーブル席のみで、広々としたお店だ。
 今回注文したのは、とりせいろ。鴨せいろとは違うとりせいろが気になったので、注文してみることにした。見た目は、王道のざるそばと、ツユの中にたっぷりの鶏肉が入っていて美味しそうだ。食べてみると、蕎麦はつるっとした舌触りに、噛むほどに蕎麦の香りがふわっと広がって美味しい。また、コシもしっかりあって美味しいお蕎麦だ。ツユは甘めの味付けで、鶏の旨味がたっぷり溶け込んでいる。鰹と鶏がしっかりとタッグを組み、香り高く味わい深いツユに仕上がっている。蕎麦と一緒に食べると、蕎麦の香りとツユの味わいがマッチし、鴨を使用したツユよりもあっさりとして、一味違った味わいだ。ツユの中には、鶏肉と細切りのネギが入っているが、ツユの味が染みた鶏肉とネギがまた美味しい。老舗のお店だけあって、美味しい蕎麦を味わえるお店だ。値段は、750円(税抜)。
そば所よし田 とりせいろ 750円.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント