小諸城跡(懐古園)

 小諸城は、武田信玄のころ山本勘助らにより現在の縄張りとし、豊臣秀吉天下統一のとき小諸城主となった仙石秀久により完成されたお城。全国的にも珍しい城下町より低い穴城で、浅間山の火山灰で出来ている谷と丘を利用して造られており、崩れやすい断崖が堅固な要塞となっていた。明治4年の廃藩置県で廃城となったが、その後小諸藩の元藩士らによって明治政府か…
コメント:0

続きを読むread more