志度寺(さぬき市)

 志度寺は、四国八十八箇所霊場の第八十六番札所で、推古天皇のころの創建と言われている。本尊は十一面観音菩薩で、脇土不動明王毘沙門天と、絹本着色志度寺縁起図絵六幅、志度寺縁起等付属文化文書九巻はいずれも国指定の重要文化財にしていされている。33000㎡の境内には、殉愛海女の墓、曲水式庭園と無染庭、田宮坊太郎ゆかりお辻の井戸、三尊仏、芳室文塚と松風塚、日本で18番目に建立せられた、五層総ひのき造りの五重塔などがある。
志度寺入口.JPG
本堂
志度寺本堂.JPG
五重塔
志度寺五重塔.JPG
仁王門
本堂とともに讃岐藩主、松平頼重により寄進された全国的にも珍しい三棟造りの門。運慶の力作、仁王像と巨大わらじが迎えてくれる。
志度寺仁王門.JPG

拝観料    無料
拝観時間   7:00~17:00(納経時間)
交通アクセス JR志度駅より徒歩10分、琴電志度駅より徒歩8分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント