麺屋ぶんけい 煮干し醤油らーめん(名古屋市中村区)

 「麺屋ぶんけい」は、名古屋市道鳥居通沿い鳥居通2丁目交差点から、中村日赤方面へ徒歩2分ほどのところにあるお店。三河鶏と鰹を組み合わせたラーメンを始め、担々麺やまぜそば等を味わうことができる。店内はカウンター席とテーブル席があり、まさにラーメン店の雰囲気だ。
 今回注文したのは、煮干し醤油らーめん。30杯限定らしいので、注文することにした。ご飯はサービスで付いてくる。見た目は、スープが煮干しを使用したラーメンで、チャーシューも3種類あって美味しそうだ。食べてみると、スープは煮干しの旨味と香りがしっかり感じられるスープで美味しい。ほどよい濃厚さの鶏白湯スープで、老若男女問わず美味しく食べられる味だ。麺は中細縮れ麺で、中華料理屋のラーメンの麺のような感じ。縮れた麺にスープがしっかり絡み、バランスも実に良い。具材は、チャーシュー、鶏チャーシュー、ローストポーク、焼き海苔、ネギ、揚げた千切りタマネギ。特にチャーシューは、どれも柔らかくてジューシー。噛むほどに、豚肉や鶏肉の旨味が溢れ出てくる美味しさ。また、揚げた千切りタマネギは、焦げのほのかな苦みとタマネギの甘味が、このスープの美味しさを格段に引き上げている。思った以上に、クオリティの高いラーメンだ。値段は、800円(税込)。
麺屋ぶんけい 煮干し醤油らーめん2.jpg

"麺屋ぶんけい 煮干し醤油らーめん(名古屋市中村区)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント