変わりダネカップめん  神田まつや 鶏南ばんそば

 「神田まつや 鶏南ばんそば」は、日清食品株式会社から販売されているカップめん。日清食品株式会社HPによると、「神田まつや 鶏南ばんそば」は、明治17年創業の江戸前そばの老舗「神田まつや」監修によるこだわりのカップ麺で、「神田まつや」の6代目当主・小高 孝之 氏監修のもと、「神田まつや」の特長である "本節、宗田節などから取っただし" と "甘辛いかえし" を合わせたやや濃いめのつゆを再現。別添の "特製ゆず七味" を仕上げに加えれば、さわやかなゆずの風味がつゆの味わいを引き立てます。また、これまで以上にお店の味を再現すべく、弾力としなやかさを兼ね備えた "まるで店食感" の麺を新開発し、つゆにもゆずの風味を加えて "店味" に近づけているのが特徴だそうだ。
 食べてみると、鰹ダシのしっかりとしたツユに、酸味がアクセントになっていて美味しい。甘めの味付けのツユに、この酸味が後味をさっぱりとさせてくれるので、どんどん飲んでしまいたくなるツユだ。麺はストレート麺で、歯切れの良さとコシの強さを兼ね備えている。蕎麦の香りも感じられ、カップめんとは思えないクオリティーだ。具材は、味付鶏肉、ねぎとシンプルだが、大ぶりの味付け鶏肉が入っていて、具材のボリュームもなかなかのもの。神田まつや監修の商品だけあって、ハイクオリティーな商品だ。
日清 神田まつや 鶏南ばんそば3.JPG

"変わりダネカップめん  神田まつや 鶏南ばんそば" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント