変わりダネカップめん カネキッチンヌードル 芳醇醤油らぁめん

 「カネキッチンヌードル 芳醇醤油らぁめん」は、ローソンから販売されているカップめんで、日清食品株式会社が製造を行っている。ローソンHPによると、「らぁめん屋カネキッチン」は、2019年、2020年と2年連続でミシュランのビブグルマン掲載店に選出され東京の有名店で、そのお店が監修した商品。すっきりとした醤油ベースでありながらコクのあるスープを別添の調味オイルで再現し、麺は全粒粉入りノンフライ麺を使用しているのが特徴らしい。
 食べてみると、あっさりとしたように見える醤油スープは、様々なダシの効いたスープでなかなかのパンチ力。チキン、ポーク、魚介、椎茸が複雑に絡み合って、バランスがしっかりととれている印象。醤油のコクやキレを損なうことなく、純粋に美味いと感じさせられる。麺は全粒粉特有の粒が見えている中細ストレート麺で、とてもカップめんとは思えない見た目に期待感が湧く。麺はつるっとした舌触りで、コシがしっかり感じられるのも良い。また、噛むほどに小麦の香りが感じられるのも驚きだ。具材は、味付豚肉、味付鶏肉、ねぎとシンプル。ただ、このような美味しいラーメンには、シンプルな具材がちょうど良い。ミシュランのビブグルマン掲載店が監修した商品だけあって、一度は食べてみる価値のある商品だと思う。
日清 カネキッチンヌードル 芳醇醤油らぁめん3.JPG

"変わりダネカップめん カネキッチンヌードル 芳醇醤油らぁめん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント