長尾中華そば 名古屋驛麺通り店 こく煮干しラーメン(名古屋市中村区)

 「長尾中華そば 名古屋驛麺通り店」は、JR名古屋駅の名古屋驛麺通りにあるお店。長尾中華そばは、青森市を中心に展開しているお店で、昔から津軽地方で親しまれていたあっさり味の煮干しラーメンを改良し、煮干しをガツンと効かせたラーメンを味わうことができる。その長尾中華そばが、期間限定で名古屋驛麺通りに出店中ということで寄ってみることにした。
 今回注文したのは、こく煮干しラーメン。煮干しをしっかりと味わえるメニューを選択した。見た目からして、濃厚そうな煮干しラーメンで美味しそうだ。食べてみると、圧倒的な煮干の存在感で、煮干しに口の中が制圧される。鶏や豚ベースの濃厚スープに、煮干しの旨味や苦み、香りがプラスされて、煮干しが好きな人にはたまらないスープだ。煮干しを使用したラーメンを提供するお店は増えているが、間違いなくトップレベルの美味しさ。東京の人気店、「すごい煮干ラーメン凪」を思い起こさせられる。麺は中太麺で、もちもちした食感。麺の食感を楽しみながら、煮干しの風味の余韻に浸る。麺とスープがそれぞれの役割をはたし、そのバランスがとても良い。具材は、2種類のチャーシュー、メンマ、ネギとシンプル。チャーシューはモモ肉とバラ肉が使用され、柔らかくてジューシー。久しぶりに、がっつり煮干しの効いたラーメンを味わえて大満足だ。煮干し好きな人には、お薦めしたい。値段は880円(税込)。
長尾中華そば 名古屋驛麺通り店 こく煮干しラーメン2.jpg

"長尾中華そば 名古屋驛麺通り店 こく煮干しラーメン(名古屋市中村区)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント