天橋立(宮津市)

 天橋立は、陸奥の『松島』や安芸の『宮島』とともに、日本三景と称されている特別名勝のひとつ。宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる幅約20~170m、全長約3.6kmの砂嘴で、一帯には約8000本の松林が広がり、その東側には白い砂浜も広がっている。人が逆さになって見ると、天に架かる橋のように見えることからこの名がついた。天橋立は、展望所からの眺める他、中を歩いたり、自転車や船に乗ったり、海水浴場で泳いだりと様々な形で触れ合うことができる。
・天橋立の碑
天橋立の碑.JPG
・天橋立
天橋立海岸.JPG
・天橋立ビューランドからの天橋立
天橋立.JPG
・天橋立ビューランドからの天橋立(逆さ)
天橋立逆さ.JPG
見学時間   いつでも
見学料金   無料
交通アクセス 京都丹後鉄道宮津線天橋立駅から徒歩約5分


"天橋立(宮津市)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント