テーマ:旅行

松江城(松江市)

 松江城は、堀尾吉晴により宍道湖のほとりの亀田山(標高28m)亀田山に5年の歳月をかけ1611年に完成したお城。全国に現存する12天守の一つで、屋根が羽を広げたように見えることから別名「千鳥城」とも呼ばれている。その後、京極氏、松平氏と続き、明治維新まで続いたそうだ。特に、松平氏7代藩主である松平治郷は、茶の道にも通じ、茶道石州流不昧派…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅舎(岳南原田駅)

 岳南原田駅は、岳南電車の駅で1面2線のホームを持つ地上駅。通勤通学の時間帯に駅員の配置される駅だが、SuicaやPASMO等の交通系ICカードの利用ができない。駅舎はホームの北側にあり、駅舎とホームは踏切で繋がっている。駅舎内には、めん太郎(めん処)が併設されている。  1日の平均乗車人数は、約80人である。 岳南原田駅周辺の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小粋そば 特もりそば(東京都台東区)

 「小粋そば」は、馬道通り浅草二丁目交差点から東へ徒歩2分のところにあるお店。いわゆる立ち食い蕎麦屋さんだが、蕎麦を始め、かつ丼や天丼等の丼もの、カレー等様々なメニューを味わうことができる。店内はカウンター席とテーブル席があり、一般的な立ち食い蕎麦屋さんというよりも、街中のお蕎麦屋さんといった雰囲気だ。朝7時から営業しているところも、嬉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たこ焼道楽 わなか なんば店 おおいり(大阪市中央区)

 「たこ焼道楽 わなか なんば店」は、難波センター街商店街にあるお店。株式会社和なかが展開するお店で、こだわりのたこ焼きを味わうことができる。千日前で寿司屋や菓子屋を営んでいたのが始まりで、その後たこ焼き屋として営業しているそうだ。テイクアウト専門のお店ながら、いつも行列の絶えない人気店だ。今日購入するときでも、10人ぐらいの列ができて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天恵の泉 株式会社戸田建設

 「天恵の泉」は、株式会社サーフビバレッジが製造、株式会社戸田建設が販売を行っているミネラルウォーター。HPによると、奥浜名湖の竜ヶ岩洞最深部に湧出する天然水で、カルシウムが豊富な(50mg/l前後含有)天然のアルカリイオン水。PHは7.4~7.9の弱アルカリ性で、お茶やコーヒーなどの味をまろやかにし、ウイスキーの水割りにも最適らしい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わりダネカップめん 中華三昧 タテ型ビッグ 赤坂璃宮 かに玉風麺

 「中華三昧 タテ型ビッグ 赤坂璃宮 かに玉風麺」は、明星食品株式会社から販売されているカップめん。明星食品株式会社HPによると、「明星 中華三昧」は、1981年発売の明星独自技術のノンフライ麺が特長のロングセラーブランドで、今回の新商品は、日本を代表する中華の名店「赤坂璃宮」の人気メニュー「かに玉」をアレンジした、カップめん限定メニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取城跡(鳥取市)

 鳥取城は、標高263メートルの久松山山頂に築城されたお城。1587年に羽柴秀吉による兵糧攻め、いわゆる「鳥取の飢え殺し」の舞台となった城。この事態に吉川経家は降伏を決意し、将兵の助命を条件に自害して開城した。現在は、天守台のほか、石垣や堀が遺構として残り城門が復元されている。城跡付近は、久松公園として整備され、園内には仁風閣、鳥取県立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌にこみ たから 玉子にこみ定食(名古屋市中区)

 「味噌にこみ たから」は、大須の本町通沿い万松寺通本町交差点近くにあるお店。昭和39年創業のみそ煮込みうどん専門店で、八丁みそをベースとしたスープに生のコシのある生麺を直接鍋で煮込んだ味噌煮込みうどんを味わうことができる。店内はテーブル席と座敷席があり、老舗の饂飩屋さんのような雰囲気だ。11:30の開店前から行列のできる人気店で、今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅舎(吉原本町駅)

 吉原本町駅は、岳南電車の駅で1面1線のホームを持つ地上駅。駅員の配置される駅だが、SuicaやPASMO等の交通系ICカードの利用はできない。駅舎はホームの北側にあり、駅近くには商店や住宅が多く、利用者も多い。  1日の平均乗車人数は、約450人である。 吉原本町駅周辺の見どころ ・日吉浅間神社 ・上和田子安地蔵尊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まぜそば らーめん 純也 純まぜそば(名古屋市天白区)

 「まぜそば らーめん 純也」は、国道153号線塩釜口東交差点から北へ徒歩3分ほどの所にあるお店。まぜそばや台湾まぜそばを始め、鶏白湯らーめん、台湾ラーメン等を味わうことができる。店内はカウンター席と一部テーブル席があり、清潔感のある雰囲気だ。  今回注文したのは、純まぜそば。台湾まぜそばにも惹かれるものがあったが、一番オーソドックス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昇神 丸の内店 えびそば濃厚(名古屋市中区)

 「昇神 丸の内店」は、国道22号線から杉ノ町通を西側に3分ほど歩いたところにあるお店。岐阜発祥の超特濃ラーメンが名古屋に初出店したお店で、海老と味噌、動物系・魚介系・野菜系・20種類以上の旨味が詰まった「トリプルスープ」に、大量の野菜とお米が加わえた、ポタージュのようなとろみのあるラーメンを味わうことができる。店内はカウンター席とテー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とんかつKYK 名古屋栄地下街店 鹿児島県産薩摩錦おごじょ豚 ロースとんかつ膳(名古屋市中区)

 「とんかつKYK 名古屋栄地下街店」は、栄地下街南二番街にあるお店。株式会社曲田商店がKYKのブランド名で展開するお店で、鹿児島県産黒豚や北海道産四元豚ゆめの大地、鹿児島県産薩摩錦おごじょ豚等のブランド豚を食べることができる。店内はテーブル席とカウンター席中心で明るい雰囲気のお店だ。  今回注文したのは、鹿児島県産薩摩錦おごじょ豚 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まあるい月 どら焼き つぶあん(名古屋市昭和区)

 「まあるい月」は、名古屋市道山王線(山王通)沿いの鶴舞三丁目交差点近くにあるお店。一宮市の野田養鶏園の卵、愛知県産のきぬあかりの小麦粉を使用した素材と手焼きにこだわるどら焼き専門店。テイクアウト専門のお店で、つぶあん(北海道産小豆)、こしあん(北海道産小豆)、芋あん(徳島県産なると金時)、抹茶(西尾赤堀製茶葉)、栗(栗の甘露煮入)の5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わりダネカップめん マルちゃん でかまる 泡立つ豚骨ラーメン

 「マルちゃん でかまる 泡立つ豚骨ラーメン」は、東洋水産株式会社から期間限定で販売されているカップめん。東洋水産株式会社HPによると、液体スープの後に粉末スープを入れることで泡系ラーメンの「泡」を再現した濃厚感のある豚骨スープで、オニオンとガーリックを配合し、スープとの相性を良くした麺重量90gの食べごたえがある麺に、にんにくと黒胡椒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲大社(出雲市)

 出雲大社(いづもおおやしろ)は、大国主大神(現在のだいこく様)を主祭神とする神社で、日本最古の歴史書といわれる『古事記』にその創建が記されている。大国主大神が高天原の天照大神に国を譲り、その時に造営された壮大な宮殿が出雲大社の始まりといわれている。現在の本殿は1744年に造営されたもので、高さは約24mあるそうだが、太古の時代の出雲大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅舎(辻堂駅)

 辻堂駅は、JR東日本の東海道本線の駅で1面2線のホームを持つ地上駅。湘南ライナー、快速列車、普通列車が停車する。JR東日本ステーションサービスの職員がが駅業務を行う委託駅で、SuicaやPASMO等の交通系ICカードの利用が可能である。駅舎は、ホーム上方に駅業務を行う建物がある橋上駅舎で、みどりの窓口(営業時間7:00~20:00)や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライトニングファイヤー 中華そば(春日井市)

 「ライトニングファイヤー」は、愛知県道508号内津勝川線勝川駅前交差点近く、立体駐車場「MAYパーク勝川」の北側にあるお店。中華そば(醤油、味噌、台湾)や、まぜそば(台湾、印度)等のラーメンを味わうことができる。店内はカウンター席のみで、明るい雰囲気のお店だ。  今回注文したのは、中華そば。このお店で、一番シンプルなメニューを選択し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さの食堂 富士宮やきそば(大)(富士宮市)

 「さの食堂」は、静岡県道76号富士富士宮由比線沿い、浅間大社南交差点近くにあるお店。富士宮名物の焼きそばを始め、さまざまな定食やカレーライス、ラーメンなどを味わうことができる。店内はテーブル席と座敷席があり、街中の定食屋さんのような雰囲気だ。  今回注文したのは、もちろん富士宮やきそば(大)。富士宮やきそばを食べに来たので、外せない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

らーめん専門店 拉ノ刻 醤油らーめん メンマ多し(名古屋市中村区)

 「らーめん専門店 拉ノ刻」は、愛知県道190号名古屋一宮線沿い上ノ宮公園近くにあるお店。醤油らーめんや塩らーめん、濃厚鶏白湯らーめん、鶏つけそば等のラーメンやつけ麺を味わうことができる。店内はカウンター席とテーブル席があり、明るい雰囲気のラーメン屋さんだ。11:30の開店と同時に次々とお客さんが入ってくる人気店で、名古屋市千種区の「 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上島珈琲店 サカエチカ店 ケーキセット(名古屋市中区)

 「上島珈琲店 サカエチカ店」は、栄地下街北通路にあるお店。ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社が展開する喫茶店で、コーヒーや紅茶を始め、サンドウィッチやトースト、ケーキやソフトクリーム等のスイーツを味わうことができる。店内はテーブル席のみで、明るい雰囲気のお店だ。  今回注文したのは、ケーキセット。コーヒーだけでは物足りない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わりダネカップめん チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味

 「チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」は、日清食品株式会社から販売されているカップめん。日清食品株式会社HPによると、ひよこちゃんフレンズの”ひよこちゃん×うしこちゃん”が協力して作り上げた新たなおいしさで、 チキンラーメンのおなじみの鶏ガラスープに甘旨い牛脂がとけこんだスープが特長だそうだ。  食べてみると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米子城跡(米子市)

 米子城は、1467年から1487年に山名宗之によって砦として飯山に築かれたのが始まりと伝えられている。その後、西伯耆の領主となった吉川広家が1591年に築城を開始したが、完成する前に関ヶ原合戦に敗れ岩国に国替えとなった。関ヶ原合戦後は中村一忠が封せられ、1602年に米子城は完成したといわれている。そして、加藤氏、池田氏、荒尾氏と引き継…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅舎(仲木戸駅)

 仲木戸駅は、京浜急行電鉄本線の駅で2面2線のホームを持つ高架駅。急行列車と普通列車が停車する。駅員の配置される駅で、PASMOやSuica等の交通系ICカードの利用が可能である。JRの東神奈川駅が近くにあり、歩いて乗り換えることができる。2020年3月に、京急東神奈川駅に改称予定。  1日の平均乗車人数は、約12800人である。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麺屋グラフミ 煮干と貝のSOBA(名古屋市千種区)

 「麺屋グラフミ」は、名古屋市道錦通の仲田北交差点から北へいった仲田二丁目交差点にあるお店。鴨と名古屋コーチンを使用したラーメンや、煮干しや貝節を使用したラーメンを味わうことができる。店内はカウンター席のみで、内装はお洒落な雰囲気のお店だ。  今回購入したのは、煮干と貝のSOBA。今日は、煮干しのラーメンを食べたい気分だったので、煮干…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜家系ラーメン ぎん家 名古屋駅西口店 ラーメン(名古屋市中村区)

 「横浜家系ラーメン ぎん家 名古屋駅西口店」は、昭和通り沿いの椿神社前交差点近くにあるお店。長時間かけて大量の豚骨を炊き込んだスープと秘伝の醤油を使用したタレを使用したラーメンを味わうことができる。店内はカウンター席のみで、まさにラーメン店の雰囲気だ。11時開店のお店だが、11時半頃には外に待ちの列ができる人気店。  今回注文したの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味処あずま ざるそば(日光市)

 「味処あずま」は、国道119号線の東武日光駅前交差点近くにあるお店。日光の銘水にさらに磨きをかけてイオン化したお水を使用した、おそば、おうどんを味わうことができる。東武日光駅前にあるお店なので、観光客で混みあっている人気店だ。店内はテーブル席のみで、街中のめん処のお店のような雰囲気だ。  今回注文したのは、ざるそば。小腹が空いた時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金蝶園総本家 水まんじゅう 小豆と抹茶(大垣市)

 「金蝶園総本家」は、寛政10年(1798年)創業の老舗で、初代喜多野弥右衛門が現在の大垣市船町にて「枡屋」を創業したのが始まりだそうだ。1855年から販売されている金蝶園饅頭を始め、水まんじゅう、草餅、桜餅等、様々なお菓子を購入することができる。  今回購入したのは、水まんじゅうの小豆と抹茶のセット。水まんじゅうは、大垣の名物とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わりダネカップめん らぁ麺紫陽花 醤油らぁ麺

 「らぁ麺紫陽花 醤油らぁ麺」は、寿がきや食品株式会社から販売されているカップめん。寿がきや食品株式会社HPによると、名古屋市中川区で2015年4月のオープン以来、瞬く間に人気店となった『らぁ麺紫陽花』の「醤油らぁ麺」を、店主監修のもと商品化した商品。まろやかかつ力強い醤油の味わいと鶏の風味が香るスープに、全粒粉を配合した平打ちめんを合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山城址公園(富山市)

 富山城は、越中守護代であった神保氏の支配下にあった豪族水野勝重が1543年頃に築城したお城と言われている。その後、佐々成政や前田利家の所領となったが、1640年に前田利次が富山に十万石を分封されてから約230年間、富山前田家13代の居城として栄えたそうだ。本丸跡は現在公園として整備され、石垣や濠などの遺構が残るほか、本丸跡にたつ天守は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅舎(平塚駅)

 平塚駅は、JR東日本の東海道本線の駅で2面4線のホームを持つ地上駅。特別快速と快速、普通列車が停車する。駅員の配置される駅で、SuicaやPASMO等の交通系ICカードの利用が可能である。ホーム上方に、駅改札業務を行う駅舎のある橋上駅舎で、北口に駅ビル「ラスカ」、南口に「平塚ラスカ南館」が併設されている。駅舎内には、みどりの窓口(営業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more