とある日の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スパゲティハウス めりけん堂 春日井本店 ナポリレギュラーサイズ(春日井市)

<<   作成日時 : 2017/08/25 18:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 「スパゲティハウス めりけん堂 春日井本店」は、愛知県道25号線下条町交差点と上条町6丁目交差点のちょうど中間あたりにあるお店。店内は、テーブル席中心で、名古屋名物のあんかけスパゲティーを味わうことができる。
 ちなみに、あんかけスパゲティーは、あらかじめゆで置きしておいた太いスパゲッティを、焼きそばのように、ラードや植物油で炒め、中華料理の餡のような粘性とコクのある辛味の効いたソースがかかった料理のこと。
 料理は、スパゲッティハウスヨコイを立ち上げる山岡博が『そ〜れ』で働いていた時期の昭和36年に生み出したスパゲティーで、名前の由来は、名古屋名物のあんかけうどんを見たからめ亭の店主が、1980年代に「あんかけスパゲッティ」と命名し、テレビで発表したことによるそうだ。
 今回注文したのは、ナポリのレギュラーサイズだ。あんかけスパゲティーに薄焼き卵がのったもので、何故ナポリなのかは分からないが、気になったので注文してみることにした。
 食べみると、餡はとろみの付いたスパイシーな味わいで、トマト等の野菜の旨味や胡椒が効いていて美味しい。麺は太麺で食べ応えがあり、とろみのある餡がしっかり絡んでなかなかの一体感だ。また、薄焼き卵がスパイシーな餡を緩和してくれるので、辛いのが苦手な人も美味しく食べることができる。ラードが使われているので、思った以上にボリューム感を味わえるメニューだ。なお、値段は880円(税込)だ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スパゲティハウス めりけん堂 春日井本店 ナポリレギュラーサイズ(春日井市) とある日の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる